Category : カメラ

スカイツリー

In : カメラ, Posted by on 6月.06, 2012

スカイツリー登ってきました。



紅葉:三渓園

In : カメラ, Posted by on 1月.01, 2012

三渓園で撮った写真。



 



トイレンズ(LOREO Lens in a cap)

In : カメラ, Posted by on 6月.06, 2009

最近買ったトイレンズで試し撮り。





カメラ本体のレンズ接合部のカバーのカタチをしているレンズ。
だから、”Lens in a cap” という名前。

ピントの甘い写真が撮れます。

この高精細マンセーの時代に逆行する、楽しいレンズです。



D100 譲ります

In : カメラ, Posted by on 3月.03, 2008

だいぶ前の話だが、買ってしまった。D300。

奥さんの同僚の奥様がピアノの先生で、そのピアノ教室の写真を撮ってほしい、という依頼を受けたのが背中を押した。

そのときの1枚:


このデジカメ、相当スゴイ。

連写の枚数、画素数の向上、ISO の自動制御、暗部データの活用、などなど。

RAW データを処理するソフトウェアも先代にくらべ相当に向上している。
(そのぶんメモリが 2GB ほど必要になるが)

挙げたらきりがない。

先代の D100 を隠居に追い込むのに十分なパワーだ。

…ということで、D100 が欲しい方がいらしたらお譲りしようかと。

24mm – 85mm のレンズ付きで買い取り4万円くらいが最高値のようなので、3万円くらいでいかがでしょうか。

専用の RAW 現像ソフト(1万円くらい)と、1GB CF カード(RAW で 250枚ほど撮れる)がもれなくついてきます。

あと、使い方がわからなかったらいつでも聞けるサポート付き。(つか、おれ)

一眼レフを使ってみたいけど、値段が高くて… という人にはちょうどいいかも。

このブログでこれまで載せてきた写真のようなのが撮れます。

ご相談、冷やかしはいつでもどーぞ。



家電メーカーのデジタル一眼レフ参入

In : カメラ, Posted by on 1月.01, 2006

あまりタイムリーな話題ではないけど、まとめということで。

2005/01/13 松下電器、オリンパスと一眼レフカメラの共同開発発表

2005/07/19 ソニー、コニカミノルタとレンズ交換式デジタル一眼レフカメラの共同開発で合意
2006/01/19 コニカミノルタ、ソニーにレンズ交換式デジタル一眼レフカメラ関連の一部資産譲渡

2005/10/12 ペンタックスとサムスン、レンズ交換式デジタル一眼レフカメラの共同開発で合意


デジタル一眼レフをめぐる業界の動きは、携帯電話によく似ている。
最近急速に売り上げを伸ばしているデジタル一眼レフ、この市場でのいわゆる「勝ち組」はキヤノンとニコンの2社。
上記の参入企業は、一眼レフの市場はまだまだこれから伸びると踏んで、勝ち組のパイを分捕りたいという思惑だろう。

レンズをボディに取り付ける部分、マウントの形は各社で異なるため、キヤノンのレンズをニコンのボディにつけることはできない。
つまり、一度ユーザーを取り込めば、もう他社のレンズを買う可能性はほとんどなくなる。
わかりやすい囲い込み戦略だ。
携帯電話で言えば、「キャリアを変えると番号が変わっちゃう」みたいなものだ。

とはいえ、携帯電話で言うところのナンバーポータビリティみたいなものも、デジタル一眼レフに起こりつつある。
それが、オリンパスが中心となって提唱しているフォーサーズシステム。
レンズマウントの形を公開し、レンズの使い回しをできるようにしている。

あと、今はフィルムから乗り換える需要を見越しているのかもしれない。
そういう意味では、デジタル化の波に乗るテレビ市場にも似てるかも?
でも、カメラの市場ってどんだけ大きいんだろう。
オートバイの市場では結局スクーターがたくさん売れてるみたいに、コンパクトカメラの市場の方が大きいだろうし。

ともかく、いろんな企業が参戦するからにはユーザーに魅力的な製品が出てくることを願ってます。

今回は特にオチ無し。



ニコン、フィルムカメラ関連製品の一部販売終了

In : カメラ, Posted by on 1月.01, 2006

ニコンの公式情報はココ:
フィルムカメラ製品のラインアップ見直しについて

個人的にはもうフィルムよりデジタルの使用歴の方が長くなっているけど、やはり一抹の寂しさは禁じ得ないですね…
古くからフィルムカメラを使ってきた人には、相当のショックなんじゃないかと思います。



生産終了

In : カメラ, Posted by on 9月.09, 2005

ひさびさに日記を書く時間もできて、調子に乗ってたくさん書いてます。

使っているデジタル一眼レフ、Nikon D100 がとうとう生産終了に。

「ニコン、デジタルカメラ「D100」を生産終了」(デジカメWatch)

カメラにそれほど愛着は無いと思っていたのに、いざ生産終了となると悲しくなるもんですね。
日進月歩のデジカメ業界、これを買ったのはもう3年前くらいになりますが、今ではもう新型にくらべて「重い」「遅い」「高い」なんていうデメリットばかり。
でも、D70やD50よりもCCDの質は高いらしく、明るい色のトビ方は比較的マシな方らしい。

(※ 色トビ … 屋外で撮ったりすると暗い部分から明るい部分へのグラデーションが急激に変わってしまうこと。デジタルカメラの致命的な欠点のひとつ。)

まあともかく、キヤノンもフルサイズ画素のEOS 5Dとかをいきなり出して攻めまくっているので、ニコンもひとつ粋なD100後継機を出してくれることでしょう。
買うかどうかはともかくとして、楽しみではあります。

EOS 5D については、もりもりがそのうちレポートをしてくれるはず(笑)

(※ フルサイズ画素 … 一般的なフィルムと同じサイズの画素のこと。35mm×24mmサイズ。ちなみにニコンはこのサイズの2/3のサイズを標準としている。実はこのサイズは、昔写真業界が流行らせようとして見事に失敗した、APS規格のフィルムと同じ。画素が小さくなるとそれだけ情報量が落ちる=精細さが落ちるが、値段を安くすることができる)

ソニーがクリエをやめた時と同じく、時代の終わりを感じるなぁ。



Nikon D100 – iPod Photo 連携!!

In : カメラ, Posted by on 4月.04, 2005

GWを二日前倒しにして、明日フランスに旅立つことになった。
モンサンミッシェル、ベルサイユ宮殿など世界遺産目白押しのこの旅行で、デジカメのストレージが足りるか?という問題に直面。
今はマイクロドライブ1GB、CFカード1GBの計2GBあるけどちょっと不安になり、じゃあ2GBのCFカードも安くなってきたし買うか?とか考えた結果、iPod Photo + Camera Connector を購入。
音楽も聴けるし、ヒアリングマラソンもやろうかと考えてるのもあり、この買い物になった。

で、さっそく愛機D100と結合!!


(この写真は奥様の COOLPIX3100 で撮影)

いい感じにデータ転送できることが判明しました。速度遅いけど。
その前に、iPod のファームウェアを上げないといけないんだけど。

これでストレージの不安もなくなったし、たくさん写真撮ってきます。
その代わりと言ってはなんだが、帰ってきたらヒアリングマラソンやらないと。。。